東京中央日本語学院
【全養協加盟機関】

勤務地

〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 トーシン信濃町駅前ビル4F (JR信濃町駅下車徒歩0分)

(最寄駅)

JR総武線 信濃町駅

募集職種

日本語教師(常勤)

採用条件

以下のいずれかの条件を満たす方。

・4年制大学を卒業し、文化庁が届出受理した日本語教師養成講座(420時間以上)を修了
・大学で日本語教育に関する主専攻または副専攻を修了
・大学院で日本語教育専攻の修了
・日本語教育能力検定試験合格

(その他)
3年もしくは1000時間以上の日本語教育経験

雇用形態・勤務形態

正社員(雇用)契約
・勤務時間: 8:50~17:50(1時間休憩あり)、
・休日: 土曜、日曜、祝日、夏季休暇、年末年始休暇、年間休日120日

待遇

基本給(21万円~)
・役職手当(課長以上)
・資格手当(日本語教育能力検定試験合格者対象)
・残業手当(全額支給)
・通勤手当(3ヵ月で、99,000円が上限)
・賞与年2回
 
・社会保険完備
・教科書支給
・研修会参加費補助

勤務開始時期

2019年1月、もしくは4月

応募方法

下記、WEBフォームよりエントリーください。
https://jp.stanby.com/ats/tcj-nihongo/jobs/151002-054403

応募締切日

2018年12月5日(2019年1月勤務開始の方)、もしくは2019年3月5日(2019年4月勤務開始の方)

PR・特徴

東京中央日本語学院(TCJ)は、30ヶ国以上から集まる外国人学生への日本語教育と、日本語教師の養成を大きな柱としています。当校は1988年の創立以来、一貫して「学⽣の夢を叶えること」と「多⽂化共⽣」をポリシーとし、教育の質向上に拘ってきました。
様々なバックグランドを持つ教師達で構成される教務組織は、非常に風通しが良く、お互い教えあい、学びあえる環境になっています。外部から講師を招いての研修の他、社内勉強会なども積極的に行っており、学びの機会が充実しています。

採用担当者から応募者へ

学生数850名以上(2018年10月現在)の当校では、教務組織も80名以上と非常に大きい点が特徴です。巨大組織のいい点は、様々なレベル、学習ニーズに対応したコースが設定できることですが、これをうまく機能させるためのマネジメント力が必要になります。
よって、日本語教育のプロであると同時に、マネジメント力のある方、あるいは将来、校長や教務主任になりたいと思っている方に来てもらいたく思います。

連絡先

担当者: 生方(うぶかた)
メール:
電話番号: 03-3354-5001
所在地: 〒160-0016 東京都新宿区信濃町34 トーシン信濃町駅前ビル4F

※ 求人情報掲載依頼は事務局までお問い合わせください。