2020年初頭から世界に広がった新型コロナウィルス感染症は、人々の価値観や行動様式までも変化させていますが、国際教育、国際教育交流にも多大な影響を与えています。人やモノの移動の制限と共に、留学生の入国も極端に制限され、オンライン教育が一気に普及することとなりました。
ポストコロナにおける国際教育・国際教育交流はどのように展開するのでしょうか。
苦難を伴う様々な経験は、日本語教育現場にどのような新たな学びをもたらすのでしょうか。会場参加者とも意見交換を通して掘り下げ、今後の日本語教育の在り方を考え、日本語教育と日本語教師養成の裾野を広げる場を設けたいと考えております。

プログラム

  • 第1部 講演:「日本語教育の参照枠は日本語教育の現場をどう変えるのか?」
    増田麻美子氏
     (文化庁国語課日本語教育調査官)
  • 第2部 講演:「ポストコロナにおける国際教育・国際教育交流」
    太田 浩氏
     (一橋大学全学共通教育センター教授)
  • 第3部 大いに語ろう!「コロナ禍での経験から広がる新たな学びの可能性」
    増田麻美子氏
     (文化庁国語課日本語教育調査官)
    太田 浩氏
     (一橋大学全学共通教育センター教授)
    伊東祐郎氏
     (国際教養大学グローバル・コミュニケーション実践研究科 日本語教育実践領域代表・
      東京外国語大学名誉教授・一般社団法人全国日本語教師養成協議会会長)

概要 

  • 開催日時
    2022年2月5日(土) 13:30~16:30(13:00開場)
  • 開催場所
    IKE・Biz としま産業振興プラザ 6階多目的ホール(東京都豊島区西池袋2-37-4)
    交通アクセス:池袋駅西口より徒歩約10分、南口より約7分
  • 定員
    120名(先着順)*事前申込制
  • 参加費
    2,000円(資料代)
  • お申込
    事前参加申込はこちら (Yahoo! JAPAN PassMarket)
    申込締切:1月31日(先着順、定員になり次第締め切ります。)
    *「コンビニ決済」で参加費のお支払いをなさる方へ
    「コンビニ決済」をお選びいただいた場合、
    お申込から3日以内に参加費のお支払いをお願いします。
    期限を過ぎた場合、お申込みは自動的にキャンセルとなります。
    支払い期限の延長や、お申込内容の復活はいたしかねます。
    引き続きお申込を希望なさる場合は、再度PassMarketよりお申込み手続きをお願いいたします。
    なお、お申込は先着順のため、売り切れの場合はお申込みいただけませんのでご了承ください。
  • 主催
    一般社団法人全国日本語教師養成協議会
  • 後援(50音順)
    独立行政法人 国際協力機構
    独立行政法人 国際交流基金
    大学共同利用機関法人 人間文化研究機構 国立国語研究所
    大学日本語教員養成課程研究協議会
    公益社団法人 日本語教育学会
  • 協賛(50音順)
    株式会社アスク出版
    株式会社アルク
    イカロス出版株式会社、
    株式会社スリーエーネットワーク
    株式会社凡人社

感染症対策へのご理解とご協力のお願い

  • 体調が優れない場合は参加をお控えください。
  • 会場内ではマスクの着用をお願いいたします。
  • 発熱(37.5度以上)のある方の参加はご遠慮いただく場合がございます。
  • 入場前に手洗い、手指消毒をお願いいたします。
  • 会場における咳エチケット、手洗い・手指の消毒、ソーシャルディスタンスにご協力をお願いいたします。
  • 参加者に感染が疑われる方が出た場合、保健所等の公的機関へ個人情報を提供する場合があります。


  • A4チラシ_第19回全養協公開講座