「第16回 全養協日本語教師検定」(2021年2月21日実施)につきましては、中止せず予定通り実施すべく準備を進めております。
今後、国内で新型コロナウイルスの感染が再拡大し、国や自治体から施行中止要請等がなされた場合には、検定試験の中止、延期、試験地の変更等の事態が生じる可能性がございます。
あらかじめご了承のうえ、受検のお申込みをしていただきますようお願いいたします。
※検定実施について変更が生じる場合は、当協議会ホームページに情報を掲載いたしますので、最新情報を適宜ご確認ください。また、中止が決定した際には、ホームページへの掲載および、お申込み時のメールアドレスへメールにてご連絡いたします。

試験中止の場合は受検料を返金いたしますが、それ以外ではいかなる理由でも受検料の返金や次回への振替はできません。
なお、予定どおり試験を実施した際に、感染の拡大状況等を踏まえて受検を控えたり、体調不良で欠席した場合でも、受検料の返金や振替などの対応は致しかねますのでご了承ください。