国際交流基金アジアセンターより、日経電子版オンラインセミナー「未来につなぐ国際交流~日本語パートナーズが紡ぐアジアの絆~」開催のご案内です。

2020年8月11日~13日に「未来につなぐ国際交流~日本語パートナーズが紡ぐアジアの絆~」と題したオンラインセミナーが配信されます。これからの国際交流や、アジアの中学校や高校で現地の日本語教師のアシスタントを務める日本語パートナーズ派遣事業について議論する2部構成です。
ウィズコロナ時代の国際交流のあり方や日本語パートナーズにご興味のある方はぜひご参加ください。

  • 配信日時:2020年8月11日(火曜日)13時00分から8月13日(木曜日)17時59分まで
  • 参加費:無料
  • 主催:国際交流基金アジアセンター、日本経済新聞社 デジタル事業メディアビジネスユニット
  • 申込方法:日経電子版オンラインセミナー特設ページから事前にお申込みください。 ※日経ID会員登録(無料)が必要です。

≪プログラム≫
第1部:基調講演(20分)「コロナ禍における国際交流の課題と展望を考える」
【講演者】西原 鈴子氏(特定非営利活動法人日本語教育研究所 理事長)
第2部:パネルディスカッション(60分)「日本語パートナーズが紡ぐアジアの絆」
【登壇者】西原 鈴子氏(特定非営利活動法人日本語教育研究所 理事長)、髙山 晃氏(日本語パートナーズ・インドネシア7期)、海野 智咲氏(日本語パートナーズ・タイ5期)
【司会】
木佐 彩子氏 フリーアナウンサー

詳細につきましては、日本語パートナーズのウェブサイトをご覧ください。