学校法人 滋慶学園 東洋言語学院
【全養協加盟機関】
【2020年1月17日(金)開催】第11回全養協日本語教師採用合同説明会に参加します。

勤務地

〒134-0088 東京都江戸川区西葛西7-6-3

(最寄駅)

東京メトロ東西線/西葛西駅 徒歩8分

募集職種

日本語教師(常勤)、日本語教師(非常勤)、学校スタッフ/事務

応募条件

以下のいずれかの条件を満たす方。

・4年制大学を卒業し、文化庁が届出受理した日本語教師養成講座(420時間以上)を修了/修了見込
・大学で日本語教育に関する主専攻または副専攻を修了/修了見込
・大学院で日本語教育専攻の修了/修了見込
・日本語教育能力検定試験合格

日本語教師歴:未経験者/現役教師/経験者
教務事務に関しては、大学生インターンシップを含む、資格取得のために学んでいる方も応募可能です。

雇用形態・勤務形態

  • 日本語教師
    ①専任講師 週5日勤務 1日8時間勤務 (平均残業時間月5時間)
    ②非常勤講師 週2日:(90分×4コマ)から/事前研修に参加できる方/専任登用あり
    ③教務事務パート 現在、資格取得に向けて準備中の方で本校に入職希望の方/週2日以上勤務可能な方

待遇

日本語教師 ①専任講師
 月給20万円以上~  各種社会保険完備・年次有給休暇・育児休業制度あり
②非常勤講師
 1コマ報酬(90分):3,630円(消費税込み)~ /交通費・会議手当て支給  
③教務事務
 時給1,020円~ /交通費支給  

採用予定時期

2020年4月、2020年7月

研修について

採用後の研修あり。
不安なく一人で教壇に立てるまで、一人ひとり状況に合わせて研修計画を作成し、実施いたします。
採用決定後、最初の学期はTAとして、本校専任の授業に一緒に入りながら、研修を進めていきます。
教授内容だけでなく、教室運営の技術も研修した上で、自信を持って教室に立ってください。

機関PR・特徴

本校は専門学校を中心とする滋慶学園グループに属し、国内外のネットワークを広く持つ学校法人の日本語学校です。学校の方針を理解し、チームとなって学生のサポートのできる先生を募集しています。37カ国を超える国籍の学生たちが、東洋言語学院に入学してよかった!」と思える学校づくりを進めています。学校の詳細はホームページでご確認ください。

採用担当者から応募者へ

これまで以上に日本語学校が注目される時代がきております。本校では、日本社会の変化と同じように『働き方改革』を進めております。それは仕事を単に楽にするのではなく、限られた時間をどこに使うかを考えることだと捉えております。ぜひブースで本校の働き方、また働く方に求めることについてお話をさせていただき、お互いを知る場としての場にしたいと考えております。そのため、毎回の合同説明会で多くの方が質問なさることについては、以下の採用担当からのコメント欄にお答えを掲載させていただきます。


よくある質問にお答えします。
Q1.教科書はみんなの日本語ですか?
A1.みんなの日本語ではございません。

Q2.学生の国籍は?
A2.現在の在籍者は689名で、中国35%、欧米18%、中国以外の東アジア25%、そしてそれ以外の国となっております。

Q3.経験がないのですが、専任になれますか。
A3.専任というのは正社員と同様で単なる契約の種類です。企業によって正社員の仕事が当然異なるように、日本語学校においても異なっております。本校では、ワークシェアリングを進めているため、専任と非常勤の業務内容は大きく異なり、初心者は非常勤で、授業ができるようになったら専任とは考えておりません。しかし、専任の方に求めているものもおそらく異なっております。契約の種類ではなく、各校の教育方針や業務内容、学校文化を聞いた上で、働きたいと思える職場で働く判断をするのがいいのではないでしょうか。

連絡先

担当者: 蠣﨑 芽衣
メール: join@tls-japan.com
電話番号: 03-5605-6211
所在地: 〒134-0088 東京都江戸川区西葛西7-6-3